株式会社山田製作所

Products

ロック機構

ロック機構 65AC-A ロック

「町野式」の利便性を損なわず、ホース離脱事故ゼロへ

一刻を争う過酷な現場では、アスファルトの凹凸や階段の段差などに、継手の押輪が引っかかり意図せず押し込まれて離脱してしまう事故が問題となっています。当社は押輪の形状を変えることで離脱事故のない金具を作ることに成功しました。

課題

押輪が段差などに引っかかることで、不意に離脱してしまう。

特長

押輪の内径に勾配を作り、意図的に傾けます。傾くことで、一定以上押されないため不意の離脱を防ぎます。

特許・意匠番号

特許第7126170号(P7126170)
意匠登録第1677970号(D1677970)
意匠登録第1667889号

開発者の想い

階段や山林火災等、凸凹のある火災現場は多く、町野式の金具が不意に離脱してしまうと思わぬ事故につながるため、安全に使っていただける金具を開発したいと考えました。また、離脱防止の構造も、シンプルで繰り返し使用できるものを生み出しました。この金具が普及し、ホースの離脱事故が少なくなればと思います。

Contact

お問い合わせ

お見積り依頼など、弊社にご相談のある方はこちらよりお問い合わせください。

お問い合わせ
0266-78-7765

FAX / 0266-78-7805